柏柔道クラブ(千葉県 柏市)

【 柏柔道クラブ再開について 】7/5更新

 

コロナウイルス対応による緊急事態宣言解除及び千葉県柔道連盟にて【第3段階】への移行が可となったことから、7月4日(土)より19:00~の自由練習のみ段階的に開始しました。

 

【重要】柔道教室(17:00~19:00)の再開は延期します。

 

<柔道教室>17:00~19:00

再開日 未定

*8月再開を検討中

      

【コロナ対策に伴う沼南体育館使用の注意事項】 

 期間未定

*練習内容は全員同一のメニューとします。

名簿と体調チェックのアンケート記載、検温を願います。

施設内はマスクの着用が必須となります。

  練習中のマスク着用は状況により指導者側で判断いたします。

出入りの際は消毒を行ってください。

(体育館入口/道場入口に用意あり)

保護者は送迎のみとなります。

  施設内での付き添い、見学は基本的にできません。

下駄箱閉鎖により靴袋を各自用意してください。

更衣室閉鎖のため着替えは道場内となります。

  女性は控室を使うなど考慮しますが使用できない場合もあります。

*汗拭きタオルを各自持参してください。

水飲み場閉鎖のため給水の用意を事前に行って下さい。

シャワー室閉鎖のためシャワーは使用できません。

*手洗い・うがい等を徹底してください。

*帰宅後は速やかにシャワーを浴びるようにして下さい。

インナーの着用を行ってください。

道場に入れる人数は沼南体育館ガイドラインにより、

 当面は最大30人までとなります。

 30人になった時点で追加の入場を打ち切ります。

 

今後も予定は変更となる場合があります。

都度ご確認頂けますようお願い致します。

また、再開後も体育館の施設使用ガイドライン、

全柔連のガイドラインに沿う形になります。

 

<千葉県柔道連盟における方針はこちら>

http://chibajudo.main.jp/

 

再開及びその他のお問い合わせについては、

以下までお願いいたします。

kashiwajudoclub@gmail.com

 

 7月5日更新

7月1日~ 沼南体育館利用ガイドライン
柏市スポーツ施設新型コロナウイルス感染防止対策ガイドライン(沼南体育館).pdf
PDFファイル 817.3 KB

今月・来月のスケジュール

          柔道教室 フリー練習 練習
          17:10-19:00 19:00-20:45 場所
6 27 (土) × × - 
7 4 (土) × 自由稽古再開 沼南
    11 (土) × 沼南
    18 (土) × 沼南
    25 (土) × 沼南
8 1 (土) 教室再開予定 沼南
    8 (土) 沼南
    15 (土) × ×
    22 (土) 沼南
    29 (土) 沼南

 

中止が決定している大会等

・春の柏市民大会

・東葛大会

・日整千葉県予選

・ちびっこ柔道大会

・東葛審議会(7月)

・関東高段者大会

・千葉県高段者大会

◆沼南体育館一時移転のご案内◆

沼南体育館の場所等はこちらからダウンロードが可能です。
沼南体育館一時移転案内.pdf
PDFファイル 389.2 KB

柏市中央体育館 柔道場 ←クリックで地図表示

(千葉県柏市柏下73)

毎週土曜日

*体育館の行事等の都合で休みになることがあります。

●17:10~19:00 柔道教室

幼児・小・中・高校・一般までの基礎運動を中心とした柔道教室。

 詳細は「募集のご案内」をごらんください。

●19:10~20:45 自由稽古(出稽古専門)

参加自由
所属団体等は問いません。誰でも、ご自身のペースでの稽古ができます。
中高生・社会人・シニア、実業団レベルまで30~40人程度で稽古。

柏市以外からも周辺地域及び都内、茨城県内からも稽古に参加しています。

他の道場・クラブ等からの参加もOKです。
参加費:1回100円・・・当日柔道道場で記帳し直接お支払ください。

昇段審査に向けた「形」の稽古も随時行っています。

*自由稽古は自己責任(未成年は保護者承諾)のもとでの参加とします。

 怪我等については各自にてスポーツ保険加入等の対応お願いします。

柏柔道クラブでは「形」稽古も随時行っています。

希望者は指導員に声をかけてください。

(極の形、講道館護身術の武具を使用する際は事前に連絡を下さい)

 

県の形研究会へのご案内も行います。

*千葉県柔道形研究会

 

 

【他スポーツと柔道】

数年前、サッカーをやっている少年が柏柔道クラブに入ってきました。同機はサッカーのために他のスポーツをとのことでした。柔道を始めたことがサッカーにも効果があり、小柄な生徒ではありましたが、柔道を修業することで身体の大きな外国人選手にも当たり負けしないようになりサッカーに自信が持てるようになったとのことです。柔道でも入賞経験をもち、この生徒はサッカーの海外留学を経て小学校卒業を機にサッカーのクラブチームに進みました。今後の活躍を期待しています。

 

柏柔道クラブでは他のスポーツと並行して入部する生徒も歓迎しています。過去にもバスケットボールや陸上など他競技メインの生徒も受け入れてきました。色々な経験のひとつとして柔道を修業するのはいかがでしょうか?もちろん柔道メインの生徒大歓迎です!! 

リンク

草柔道倶楽部

柏柔道クラブ以外でフリー稽古ができる道場の紹介